身勝手な想像に、愛を込めて

JUMPちゃん沼にハマった働くアラサーが知念侑李をひたすら愛でる想像ブログ。

ファンにはわからない知念侑李の魅力。

日経エンタテイメントのレポの続き書かなきゃなぁと思いながら、こっち書きたくなって書いてます。(私そういうのほんと多い…)いいんだ、それがブログだもの。

 
さてさて、JUMPちゃんメンバーを語ろうです。第何弾?…いのちゃん、だいちゃん、裕翔、山ちゃん、ゅぅゃ、光…と続いてるから、第7弾ですね。はい。がんばって続いてます。引き続きがんばります。
 
前置きはこれくらいにして、今回はみんなのアイドル知念ちゃんについてです。知念ちゃんといえば、体操のオリンピック選手だったお父さんを持つ運動神経ピカイチの少年。その上、ダンスの上手さはJUMPの中で一二を争い、声も可愛くて、歌もお上手!ジュニア時代やJUMPデビュー当時は持ち前のハイトーンボイスをフルに使って、1人高音パートを独り占め状態。そしてそして、なんともまあ美しい魅力的なお顔をしており、無表情で見つめる姿は雰囲気の塊でしかない。佇まいがもうもうブランド広告の看板もできそうな絶妙なイケメン日本人顔をしている。きっと、神様も「いやーこれで高身長与えたら、地球崩壊するわ」なんて思って、ミニサイズ設定にしたようですが、これまた小さいところも可愛らしくて、今回のアルバムでは「ペットショップラブモーション」にて最高のネズミ役を演じきってくれた知念様です。神様もおったまげです。最高です。
 
ただ、先に謝ります。こんなに知念ちゃんのこと書いておいて言うのはなんですが。私、実はJUMP担になった当初から最近まで知念ちゃんの魅力が少しわからなかったんです。
…いや、なんていうか。今述べたところというのは、外見的要素というか、内面云々ではないなと思っていて、そういう性格的なところでいう魅力がわからなかったわけなのです。(もちろん、好きなんだよ!)
 
ただ、7メンバーを筆頭にメンバーのみんなはよく言います。「知念はほんとに可愛い」「知念だと何でも許しちゃう」「知念になりたい」などなど。知念ちゃんにメンバーみんながメロメロなのです。
…なぜだ、なぜこんなにメンバーは可愛い可愛いと愛でているのに、私にはわからないんだ!!!…そして、気付いたんです。知念ちゃんの魅力はファンにはわからない。ファンには見せない、つまり、メンバーにしか見せない可愛さなんだ、と。
 
決して表には出ないその可愛さをがんばって掘り下げ想像していこう。
 
まず、ファンにもわかるところでいうと、知念ちゃんは一人称が常に「ぼく」であり、ほとんどのメンバーを下の名前で呼ぶ。「涼介」「裕翔(ゆーてぃー)」「圭人」「大貴」「宏太」「雄也」「光くん」。唯一、呼ばれていないのが「いのちゃん」だけ。裕翔や圭人、雄也、光くん、に関しては、他メンも呼ぶので何も感じないが、「涼介」「大貴」「宏太」はなかなかのパンチがある。聞くたびに胸ときめくのはなぜでしょう。そして、「宏太」に関しては年上だし先輩だし…いや、薮さんいいんすか?て感じだけど、もうそれが許される知念ちゃんの可愛さを考えるだけでニヤニヤします。相当可愛いんだな、と。
 
そして、知念ちゃんのきゃわきゃわエピを知っているのは、やっぱりメンバーですよねってことで、最近メンバーが話していたことをご紹介。

1番直近でいえばcarnivalコンのMC(8月1日1部)にて、だいちゃんおよび山ちゃんが披露してくれました。

前日の31日も大阪でライブだったため、そのときのMCの話題は31日の夜にどう過ごしていたか、という話になりました。だいちゃんの部屋にいた知念ちゃん。2人でホテルのルームサービスを頼み、一緒に食べるつもりだったそう。しかし、そのルームサービスが全く来なくて、拗ねはじめる知念ちゃん。そのとき、コンコンという音がしたので、「だいちゃん、来たよ!」と喜び、扉まで一目散。しかし、それは向かい側の部屋のルームサービス…。拗ねる知念ちゃん。そして、また数分後、またコンコンという音。「来たよ!」とまただいちゃんに言って、扉まで取りに行く知念ちゃん。しかし、今度は隣の部屋のルームサービスだったそう。知念ちゃんは「なんで優先して持ってきてくれないの…!」と、完全に拗ねモードだった、と教えてくれました。

…か、可愛いすぎる。
「来たよ!」て目キラキラさせていったんだろうなとか、自分の部屋じゃなかったってわかったとき、わかりやすくしょんぼりして、拗ねたんだろうな、とか妄想するだけでときめきが止まらない!!!それをまただいちゃんと一緒のときにだいちゃんだけに向けてしてるわけでしょ。ありちね万歳!ありちね万歳!←

また、山ちゃんからもその続きの?知念ちゃんのお話が飛び出しました。(これは、知念ちゃん自慢なのか。俺の方が知念のこと知ってるぜ自慢大会なのか。)
山ちゃんと知念ちゃんは同じ携帯ゲームをしているようなのですが、その日、知念ちゃんはゲームでどうやら普段ゲット出来ないレアキャラを手に入れたよう。圭人の部屋にいた山ちゃんのところまでいき、「りょうすけ!すごいの取れたよ!」と報告にいったんですと!そして、そのゲームのキャラゲットのおかげで知念ちゃんの機嫌は直ったよう。

いや、もう子供やん。ただの可愛い子供。山ちゃんに報告いくあたりとか、親に報告したがる子供と一緒やーん。
完全にメンバーの前では甘えたさんなんだなぁ。これが自分に向かって放たれたら…なんて想像するだけで、恐ろしい。私だったらとりあえずまず知念ちゃんの身体が折れそうなくらい抱きしめるでしょう。そして、「い、痛いよ!」と言われるけどやめない私…なんてな、なんてな。これ以上、進むとただ気持ち悪いだけなので自制。あぁ、こんな可愛さが直接体感できるメンバーが羨ましすぎるなぁ。

そんなメンバーから発信状態でしかなかなかわからないお子ちゃま知念ちゃんの可愛いさが「chau#」のメイキングにて少し垣間見れるシーンが…
これは、だいちゃんがふざけて、知念ちゃんをツンツン、身体を触ろうするのですが、知念ちゃんはそれが嫌らしく、「やだやだ」と言いながら手で避けます。そして最後聞こえてきた言葉が「大貴に触られるのがやなのぉ」とめちゃくちゃ甘々な声で言うんです。一瞬「え?」と二度見ならぬ二度聞きしたくなるような、衝撃が走りました。そんな甘えたな声、知念ちゃんから聞いたことない。な、なんてスイートボイスなの。
これは新規ゆえの発見ですよね、このタイミングで見つけちゃうあたり。いやー止められない。止められないわ。どんどん私の知らない魅力が次々に。

他にもジャンぺ*1にて、これまただいちゃんが知念ちゃんとのごはん実況書いてて、「知念が『話のネタのために僕と一緒に食べてるの?』とふくれてるので一旦中断するね。笑」と書いてたりとか(何気にありちねに敏感な私)、知念ちゃんが山ちゃんと同じ服買ったとか、掘り下げると知念ちゃんの可愛さが所狭しと存在しているのです。

こんな知念ちゃんの最高の可愛らしさをこれからも掘り下げていきます!!!!!!

*1:Jhonny's webの中のJUMPメンバーが書く日記