身勝手な想像に、愛を込めて

JUMPちゃん沼にハマった働くアラサーが知念侑李をひたすら愛でる想像ブログ。

嵐とHey!Say!JUMPの共通点を考える。

最近、私がじわじわとしかし確実に感じていることがある。

 
それはずばり「嵐からJUMPに担降りしかけてる人」をよくみる…
 
ということ。
 
いや、まあ真実がどうであるかは正直わかりません。(理由1.なぜなら、嵐担の絶対数が多いため。理由2.私が元嵐担だから、嵐のブログをよくみるため。)
ただ、なんとなくね。そんな気がしてる。
 
そこで、もし、この私の仮定が正しいとして、じゃあ、なぜそうなるのだろうと考えたときに、きっと嵐担が惹かれてしまうJUMPの魅力があり、それはつまり嵐とJUMPが似ている延いては嵐とHey!Say!JUMPの共通点が多々あることによるものではないのかなと思った次第なのですよ。
 
それじゃあまず、他の方々で嵐とJUMPについて分析してる人はいるのかな~と思って、ググってみたらすごい記事を見つけてしまった。下記のまほさんという方のブログ。
 
いや、もうこれ答えですよね。
素晴らしい情報収集力および分析力、文才力。(この人、仕事できるんだろうなぁなんて考えながら読んだ。)もうあたしの記事とか無意味やん…なんて落ち込みつつ、このブログ記事を参考にしながらも自分なりの考えを書きたいなぁと思い、とりあえず頭にぽっと浮かんだ順に細々と書いていきます。しかしながら、上記ブログのような素晴らしい情報収集も分析もなく、ただただ私一個人が感じたことをひたすらに書くだけなので、根拠も何もありませんが、興味のある方は読み進めていってほしい。
(先に謝っておきます。思ったよりもへぼへぼな記事になってると思う。。)
 
【共通点1】Jr.時代からの固定グループではない
ジャニーズJr.であってもCDデビュー前からグループを組まされることはよくある話。グループ間内のメンバー移動やグループ再編などもたまにあるけれど、固定化されているものも数あり、Jr.時代からデビュー前グループとして長く先輩のバックに着いたり、アイドル誌でグループとして載ったりしている。その中でそのままCDデビューするグループもおり、代表的なものとしては、KAT-TUNKis-My-Ft2関ジャニ∞ジャニーズWESTなど、完全に固定化されているわけではないが、デビューするならこのメンバーでしょう、てかこのメンバーでデビューさせて、というファンも予想がつくのが彼等。一方、嵐、JUMP(他にもちょこちょこあるけど、あえてここでは書かないでおく)に関して言えば、デビュー発表するまで、絶対に予想できないメンバー構成であったと思う。嵐のデビュー発表を私は今も覚えているが、絶対、嵐でいう風*1にタッキー+αを加えたメンバーあるいはMAIN*2だと思っていたので、翔ちゃんと智が入っていたのは、私の中でかなりの衝撃だった。(智にいたっては、正直なぜ?だった。)しかし、今となっては、このメンバー以外に嵐はあり得ないと思っている。JUMPに関しても、私は当時のジュニア担ではないので、よくわからんですが、そうじゃないかなぁと思ってます。(やぶひかと元祖7をくっつけたあたりとか)
  
【共通点2】内弁慶グループ
これは、後ほど紹介しようと思っている「仲のよさ」にも共通する事項だけれど、2グループともなかなかの内弁慶グループ。入れ替わりの激しい芸能界の中、ジャニーズ事務所という大きなバックはついているといえど、やはり多少のアピール意欲や上にのしあがる野心のようなものがないと注目もされにくい厳しい世界。彼らが自身のグループをアピールをしていないというわけではないけれど、どちらかといえば外側にベクトルが向くというよりかは、内へ内へ自分達のホームへかえりたがるグループ気質を持ち合わせている。例えば、他の共演者が多数出演する大型の歌番組でもグループだけでちっちゃくまとまっていてわちゃわちゃしていたり、CDのメイキングやコンサートMCなど圧倒的ホームではこれでもかと威力を発揮し、非常におもしろいのに、一歩外に出るとその能力を半減させてしまう勿体ないグループだなぁと残念に感じてしまう。こんなところが昔の嵐と今のJUMPちゃんが共通するところだと思っている。嵐さんに関しては、ここ数年の絶大な人気によりメディア露出が増え、場慣れし、また昔から地道に続けていた自分達の冠番組の経験により、もう内弁慶という表現は過去の話になっているものの、JUMPちゃんに関してはまだその部分が拭いきれない感はあるなぁと勝手に感じている。しかしながら、今この事務所もうプッシュに後押しされて、もっともっと彼らの隠れたおもしろさが伝わればいいのになぁと願っております。

 

【共通点3】 和やか仲良しグループ

内弁慶であるがゆえなのか、ただただ気が合うのか、理由は不明だけれど、とにかく2グループともメンバー間の仲が良い。私の勝手な予想だけれど、それはメンバー個人の性格や気質が関わっていると強く感じている。嵐、JUMP共に全員がどちらかというと温和で争いごとを好まず、我が強くないキャラクラーが集まる傾向にあり、目立つことよりも調和を重んじているような、今の現代社会の若者を象徴したようなグループになっているということ。(過去に遡ると細かいことは色々とあるにはあるので、全くないとも言い切れないけれど…)もちろん、他グループも仲良しだけれど、温和でほのぼのという表現は嵐とJUMPがぴったりじゃないかなぁと感じる。(えぇ、親バカならぬ担当バカです。)特に今のJUMPちゃんについては、若さも重なって異様な少年さと可愛さを放っている。(平均的にみんな精神年齢が低いうえに女子度が高いんだと思う。)ゆえに、大人になった嵐さんはもちろん魅力的なのですが、全身全霊のきゃわきゃわをやはり出しにくい。(だってやっぱり言ってもみんな30歳越えてるしね。あまりにも精神年齢低いとちょっとそれはそれで困るしね。)そんなときに、人目もはばからず、くっついたりきゃっきゃしている子たちをみると、あの頃の嵐さんを思い出してしまうのかもしれません・・・。メイキングやコンサートではない公共の電波(Mステ)でゅぅゃのほっぺにエアチューしようとしているゆーととかみるとね、もう。嵐以上のいちゃいちゃぶりを感じずにはいられなくなると思う。私もMステで嵐がメンバーにちゅーしようとしているのは見たことがない。ただ、メイキング等で隠し切れない愛が溢れちゃって、ついイチャついちゃうという嵐さんのツンデレもこれもまたたまらないんですけどね!!!!←

 

【共通点4】 顔面偏差値高め&衣装がカジュアル寄り

ごめんなさい。これはかなり私の趣味嗜好入っちゃってます。(ので、短めにします。)皆、揃いも揃って素敵なお顔立ちをされてるんですよ。美しいです。また、服装もみんなカジュアルでスタイリッシュな衣装多め。(これはスタイリストの問題もあるけれど)例えば、エイトのやすだったりNEWSのまっすーだったり、おしゃれゆえに普通っぽい服を着ない人もいないし、販売戦略的に、トゲトゲしいスタッズの目立った衣装を着て踊ることもあまりない。衣装の雰囲気が似てるんではないかなと思う次第です。以上。(宣言どおり短め)

 

【共通点5】 ダンス

ジャニーズなので、みんなそうであるとは思うのだけれど、2グループ共にダンスに対してはすごく力を入れている印象がある。嵐さんは大人になっても、コンサートでは結構踊るし、二回くらいはダンス見せ場の時間を作ってくれてる。同じくJUMPちゃんもグループ人数が多いゆえに見た目も映えることからダンスに力を入れることを近年の目標として掲げており、コンサートではぶっ倒れそうになるくらいに踊ってる。ので、踊る嵐が好きな人は踊るJUMPも絶対ハマると思います。

 

…ざっと考えて思いつき書き出したのはこれくらい。でも、思い付いたらどんどん増やしていくつもりなので、勝手に書き足してると思います。まあ、細かなところでいえば、J Stormレーベルとかジュリー派とかそういうこともあるかな。

まあ、タイトルの割にはパッとしない中身になったけどご愛嬌ということで?ひとまず区切ります。

お付き合いありがとうございました。

*1:潤、ニノ、相葉ちゃん

*2:風+斗真