身勝手な想像に、愛を込めて

JUMPちゃん沼にハマった働くアラサーが知念侑李をひたすら愛でる想像ブログ。

テント DE 座談会の自分的感想メモ(後編)

 下記記事のつづき。

poco-ino.hatenablog.com

 

【ダーツ:山ちゃん 僕だけが知ってる(右隣の)メンバーを紹介】

 

◎岡本→八乙女 勝手にお兄ちゃんだと思っている (圭人以外どよめく)

・照れにゃん発動

・光は面倒見がいい、二人きりのとき優しいとのこと

 

◎八乙女→知念 疲れたタイミングが同じ

 

◎知念→高木 圭人の誕生会のときにゅぅゃがスマートに会計してた

・話題よりなによりだいちゃんの腕の上にいのちゃんの腕が自然にのってる(不意打ちすぎて死ぬ)

・だいちゃんが突然ゅぅゃの話をしだす。(キラキラ光れMV撮影で「やめてってば」ってオネエ発動した話)

・なぜか光もそれにのっかってゅぅやの話をしだす。(カモナで目合うとき、いつもおんなじ変顔するけど、いつもケラケラ笑ってくれる話)

・知念「ゅぅゃは笑いのツボが浅いよね。ただ、だいちゃんの言うことには笑わないよね」

だいちゃん「おかしいな、そんなことないよな」

ゅぅゃ「・・・うん」(このうんの言い方と表情がやばい。まじでやばい。かわいすぎてやばい。)

 

◎高木→中島 めちゃくちゃおもしろい

・「なーかーじーまーゆーうーとー」のありやまのユニゾンとポーズ

・ゆーと褒められてひたすら照れる(枕をひたすらいじる)

・光「一番、内弁慶」

・薮「かわいいなぁ、お前」

 

◎中島→薮 淋しがり屋。振付してるときにふいに合図みたいなの出してくる

・山田「何やってんの」

・薮「ゆーとが優しく受け止めてくれるんすよ。光にやると怒られるから」

・光「タイミングが悪いの、薮は。オレが真剣にやってるときにふざけてきて・・『今じゃないから』って」

・薮「しゅんとしちゃうから」

(え、結局やぶひか?)

 

◎薮→山田 テンションがいきなり小学生になる

・だいちゃん「今日もロボットごっこ!ロボットごっこ!」(薮の番なのにコメント奪うだいちゃん)

・だいちゃん「今(小学生のテンションを)だせる?」

山「おまえ、ほんっときらい」(ありやま、ありやま)

・結局みんなに煽られ、結局やっちゃう山ちゃんが可愛い。

 

◎山田→有岡 意外な特技 一瞬で顔真っ赤にできる

・ありやまのやりとりが可愛い。

・さりげなく、だいちゃんの肩に手をのせる山ちゃん。

・実際、顔赤くすることをやってみることに

有「コンディションが・・できるかな」(布団をかぶろうとする)

山「オレが隠してあげるよ。できたら・・・」(布団をもつ山ちゃん。もぐるだいちゃん」)

※顔を赤くする方法があまりにもビジュアル的にひどいらしく布団で隠すようです。(横から姿がみえたらしいゆーとが大爆笑)

有「できたか自分で確認できないから」

山「じゃあできたら左手あげて」

有「いや、自分じゃ確認できないから」

山「オレ確認します」

だいちゃん挑戦中。布団の中。

山「お前、ばっかじゃないの(爆笑)」

有「できてるかみて!(なんか苦しそう)」

山「(爆笑)まあ、できてるかな?」

布団どけてみんなに見せるだいちゃん。カメラ目線。

もうかわいすぎる。かわいすぎる。

有「できてる?」

みんな「あぁ、首は赤いかも」

 

とか、そんな会話の途中で一瞬みつめあういのあり。(え、時が止まったよ?)

 

 

◎有岡→伊野尾 (初老の)漁師の友達がいる

有「オレも(伊野尾ちゃんのこと)スゴイ気になったから質問しまくったの。(略)出てきた答えが漁師の友達がいるらしい。漁師さん。オレはかなり衝撃をうけた」

伊「友達はいろんな人がいて、その人がたまたま漁師さんで・・」

有「でも年上の人なんだよね」

伊「うん、初老」

知「友達って感じなの?」

伊「うん、友達って感じ」

高「漁にでて、海とかつれてってもらうの?」

伊「ううん、一度もいったことない。カラオケしかいったことない。」

全員「爆笑」

 

◎伊野尾→岡本 打ち合わせで発言するとき必ず一番最初に「いっこ思ったんだよね」っていう

全員「(爆笑)言う言う言う!!」

伊「何回も言うから何個思ってるんだよって」

有「一個思ったたんびに、ちゃんと発信するんだよね?」(だいちゃんのすかさずフォローが優しくて泣いちゃう)

知「うまい入り方教えてあげたらいいんないの」

山「普通にがっつり入っていけばいいじゃんねぇ」

有「自信もってね」

中「入り方もな、優しいんだよな」

薮「入り方も、はいはいはいって難しいもんね」

山「いや、これでも成長したほうだよ。だってsmartのライブの打ち合わせのときとか、オレの耳元で『一個思ったんだけどさ』って・・だから成長したんだよ」(やまけと・・・涙)

有「いいことじゃん」

光「いいんだよ、ガンガンきて」

岡「じゃあ、これからは『思ったんだけどさ!!』っていう」(この子は・・涙)

全員「そういうことじゃない。そういうことじゃない」

岡「はい!(といって挙手する)」

有「それでいいそれでいい」

山「圭人のやりやすいスタンスでね」

岡「わかったあ・・『はい』(って)する」(この言い方がかわいすぎた)

有「『はい』しよ」

(圭人に対してみんなお兄ちゃん感100%出して超超やさしくて胸熱。だいちゃんの声のかけ方が優しさで溢れている。)

 

・伊「名推理でしたね」

薮「金田一、自分の推理ふりかえらないから」

伊薮「ははは」

やぶいの・・・和やか・・・

 

【ダーツ:裕翔 せんせーションズのことを、どのように思っていますか?】

 

【ダーツ:薮 このアルバムをどんな人に聞いてほしいですか?】

 

【ダーツ:光 金田一】

 

【ダーツ:ゅぅゃ メンバーのキラキラ光っているところを教えてください】

 

※特にテンションあがったポイントがなかったため割愛。

 

最後、おやすみってなって企画終了するためにみんな寝たフリ。

またまた、ゅぅゃがゆーとの肩にぽんってもたれて、ゆーとがそのままゅぅゃを抱きかかえて一緒に倒れこんでいったよおおお(泣)なんてかわいいのおぉぉぉ(泣)

 

ということで私的あがったポイント感想メモでした。