身勝手な想像に、愛を込めて

JUMPちゃん沼にハマった働くアラサーが知念侑李をひたすら愛でる想像ブログ。

ヒルナンデスからみる有岡大貴の魅力。

私は、伊野尾慧がとにかくだいすきだけれども、実は負けず劣らず、大ちゃんこと有岡大貴も相当好きだったりする。ので、今日はひたすら大ちゃんの魅力(というか可愛さ)を全面的に語りたいと思います。

 

20144月より有岡大貴&八乙女光日本テレビ系「ヒルナンデス」の火曜レギュラーになった。ただ、私はその頃はまだ「JUMP担<嵐担」であったため、録画をしてまでヒルナンデスを見るという意欲はなかった。ので、番組をちゃんと見るということを開始したのは、半年前くらいからだったりする。

 よって、これから書く内容については番組開始当初のことは正直よくわかってないため、私が確認しだした頃からのことになるのであしからず。

 

「ヒルナンデス」(火曜日)はメインMCであるウッチャンナンチャンのナンチャンと水トアナウンサー、および曜日レギュラーが事前収録したVTRをひたすら見る生放送のお昼番組。VTRの合間合間にコメントしたり、試食したり、たまーにお笑い芸人とかみたりしているものの、ほぼVTRが番組の主軸になっている。(ちなみに他の曜日は見ていないので知りません。すみません。)

 

大ちゃんの魅力は、まず「ワイプ芸」の素晴らしさである。

(ちなみにワイプ芸とは、ワイプの中で芸能人が見せるリアクションのこと。)

ワイプに映る際の、大ちゃんのリアクションは非常に大きく、そして最強に可愛い。「ワイプアイドル」の称号を与えたいくらいに可愛い。基本的に、ニコニコして口角をあげながら見ている姿が左上の小さい四角に映っている。(可能ならワイプを拡大表示したい。)可愛い。

時にVTRの中で、取材対象に対する解説や説明シーンが流れると、熱心に口を真一文字にしてふむふむと、頷いたりもしている。可愛い。

また、美味しそうな食べものが出れば、「おいしそう」や「わぁ」と言いながらキラキラした顔をする。可愛い。その姿はわんぱく少年そのもの。ほんとに可愛い。(いよいようるさい)ただ、たまーに、映像の内容がたいしたことがないのにリアクションがデカすぎるときもあり、さすがにそのときは「いや、もう、ただデカければいいってもんじゃないよ、だいちゃん☆」と思うときもあるけど、私はただの盲目のため、「そんな大きいリアクションも取れるようになったのね、えらいえらい(パチパチ)」という親バカならぬJUMP担バカの眼差しで見ている。

 

また、大ちゃんの最大の魅力はVTRで魅せる天然発言ぷり。(本人はもちろん真面目に言っている。)

大ちゃんはもちろんVTRを見るだけではなく、自ら出演もする。最近の主な担当は「ローカル線の旅」と「主婦の新常識クイズ」。「ローカル線の旅」では、大ちゃんはアイドルという身分にもかかわらず、ロケ中に撮影許可をとる「許可取りアイドル」となっており、毎度毎度、撮影許可をとっては、許可が取れたら「アリ岡」、とれなかったら「ナシ岡」といい、その場でアドリブのポーズを取る。そのポージングの完成度が低すぎて、(極稀に高すぎて)たまらなく可愛い。今では、そのくだりも定着しているので番組的に成立しているのだなぁと嬉しい。

そして、いずれのコーナーでも、つきまとうのが「食レポ」。居酒屋の一品やらデザートやら、食べてはその味をレポートする。大ちゃんは勉強的知識はたぶん弱いので、語彙力がないうえ、単語に対する正しい意味を理解していないときがある。そのため、ちんぷんかんぷんのことをたまに発言し、オリラジのあっちゃんやナレーションにつっこまれ、どんどんバカが露呈している。ただ、その事実を上回るほどの大ちゃんのすごいところは、発想の奇抜さと豊かさ。誰も言わないことを言ってのけるので、ハマるかハマらないかで、発言に対する当たり外れが非常に激しい。ただハマると相当かわいく相当おもしろいので、抜け出せなくなる。そして、一回ハマると外れももはや当たりになるので、困ったことに終始ただただかわいくなる。


ここで私的にツボった発言は以下のとおり。


【その1】

「細くてカリカリのフライドポテトは不動の1位っすね」(と言って頭をぽりぽり掻く)

「主婦の新常識クイズ」にて、エッグベネディクトにマッシュポテトを入れた料理を紹介した際、大ちゃんが「じゃがいも料理の中でも、これは上位になりました」との発言を受け、大ちゃんのじゃがいも料理ランキングを番組スタッフが聞いた際の発言。

※ちなみにそのランキング

   1位 フライドポテト細いやつ

   2位 ポテトサラダ

   3位 フライドポテト太いやつ


f:id:pocooo21:20150621082443j:image


【その2】

「キティちゃん、僕食べていいかな」

「私、有岡くんの血と骨になるわ」

「面目無い!(といって、食べる)」

同じく「主婦の新常識クイズ」の別日にて、ハローキティカフェを取材した際、ハローキティのかたちをしたアップルパイを試食する際に、アップルパイキティと繰り広げた謎のやりとり。

(※なお、後日マイメロカフェを訪れた際のマイメロバージョンもある)


【その3】

「見た目は子供、味覚も子供。その名は名探偵ダナン」

コナンカフェでの発言。大貴とコナンをかけてダナン。


てな感じで、相当かわいい大ちゃんの魅力は存分に伝わっているはず。できれば、すれることなく、このまま常に純粋で一生懸命で可愛い可愛い天然ちゃんでいてくれることを願ってやまない。(ただこれはあくまでヒルナンデスからみる大ちゃんの魅力のため、JUMP内からみるとまた違った魅力を放つ。それについてはまた今後描きたいと思ってます。)